現代歌人協会は、1956年に結成された歌人の職能団体です。2020年に法人化し、「一般社団法人 現代歌人協会」となりました。

アクセス個人情報保護方針

〒170-0003 東京都豊島区駒込1-35-4-502
TEL:03-3942-1287 FAX:03-3942-1289
(平日10時〜16時)

妙にあかるきガラスのむかう
砂丘よりラクダなど来てゐるやもしれぬ

永井陽子 『モーツァルトの電話帳』

この歌とは二度出会っている。一度目は、短歌を五十音順に並べた『モーツァルトの電話帳』。「ま」行のページで見つけたとき、空想の軽やかさ、仄かな憧れの気配に、一瞬で好きになった。多用されるア段の晴れやかな響きにも惹かれた。二度目は、遺歌集『小さなヴァイオリンが欲しくて』に収められた初出バージョン。実はこの歌は、小池光との往復書簡形式で作られた連作中にあり(平成7年2月6日分)、小池が前年に砂丘で眼鏡を拾ったエピソードを受けて出てくるのだ。一首に漂う明るさは、和やかな手紙の往復によって醸成されたのかもしれない。永井陽子は母を失ったばかりだった。ガラスのこちら側は、もしかしたら仄暗かったのだろうか。

石川美南

What's New

会員エッセイ

(毎月更新)

トップページ現代歌人協会について声明書籍販売リンク集お問い合わせコンプライアンスアクセス

Copyright © 2021 The Kajins Association . All rights reserved.