アクセス個人情報保護方針

〒170-0003 東京都豊島区駒込1-35-4-502
TEL:03-3942-1287 FAX:03-3942-1289
(平日10時〜16時)
  イベント案内  − シンポジウム −

現代短歌フォーラム2022「コロナの時代の短歌」

主催:一般社団法人 現代歌人協会

◆会場 学士会館(東京・神保町駅A9出口より徒歩一分)
◆日時 2022年3月27日(日)
13時30分〜17時(13時に開場)
◆参加費 2,000円(現代歌人協会会員は無料)
◆プログラム
開会あいさつ  坂井修一
講演 永田和宏
コロナの医療に当たった歌人からのメッセージ 小松昶・犬養楓
鼎談 『二〇二〇年コロナ禍歌集』を読む 中川佐和子+田口綾子+川島結佳子(司会:吉川宏志)
(総合司会:大松達知)
コロナ禍のため、急な変更の可能性がありますので、参加ご希望の方は、連絡先を明記の上、必ず3月15日までに下記のいずれかで申し込みください。参加費は当日支払いです。
郵便
〒170-0003 東京都豊島区駒込一―三五―四―五〇二
現代歌人協会  現代短歌フォーラム係
ファックス 03-3942-1289
メール jimukyoku@kajinkyokai.com
『二〇二〇年コロナ禍歌集』は、当日販売いたします(500円)。なお、本をお持ちにならなくても、支障はありません。

現代短歌フェスティバル イン 京都 〈平成時代の短歌を振り返る〉

開催済

平成の時代が間もなく幕を下ろそうとしています。
三十年余りの歳月は、短歌の世界に何をもたらしたのか、あらためて考えてみたいと思います。12年ぶりの関西でのフェスティバルです。多数のご参加をお待ちしています。
日時:2019年3月30日(土)13時〜16時30分
会場:京都教育文化センター
後援:現代歌人集会 京都新聞
T 対談    大島史洋・林和清 (司会:栗木京子)
U 5分提言  大森静佳・楠誓英・澤村斉美・嶋田さくら子・勺禰子・土岐友浩・鳥居・吉岡太朗
V パネルディスカッション  坂井修一・東直子・島田幸典 (司会:吉川宏志)
(総合司会:沖ななも)

トップページ現代歌人協会について声明書籍販売リンク集お問い合わせコンプライアンスアクセス

Copyright © 2021 KAJIN-KYOKAI . All rights reserved.